ネガティブな感情が成功を呼ぶ~インサイド・ヘッド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネガティブな感情が成功を呼ぶ?

私のポジティブ心理学の師匠であるロバート・ビスワス=ディーナー博士の最新刊のタイトルです。

ポジティブ心理学では、感情を、ポジティブ感情と、ネガティブ感情に分けて、ポジティブ感情は、心身の健康を増進して、レジリエンス(心の弾力性)を高めると言ってきたのですが、ディーナー博士によれば、ネガティブな感情も悪いことばかりでは無いそうです。

ポジティブ感情の割合を80%r程度にして、ネガティブ感情を20%くらいにすれば、より豊かな人生を歩めるのだそうです。

ディーナー博士

怒り、嫌悪、後悔、退屈、恐怖、不安、悲しみ―。
20%のネガティブ時間を有益に使える人は、仕事でも学問でも成功し、
豊かで幸福な人生を歩める。幸福学研究のディーナー博士待望の最新作!

ディーナー本

私も、ネガティブ感情をできるだけ抑制して、ポジティブ感情だけにしようと努力したのですが、あんまり、固執すると逆に不自然になってしまうんですよ。

全ての感情に意味があるんですよね。

そういえば、ピクサーの新しい映画、「インサイド・ヘッド」も脳科学から見た感情の機能をテーマにした物語なので、ディーナー博士の最新の研究成果と同じ結論に達するのかも知れません。

インサイドヘッド

週末は、人生におけるネガティブ感情の意味なんてものを考えながら、ディーナー博士の本を読んでみようと思います。

 

ネガティブな感情が成功を呼ぶ
ネガティブな感情が成功を呼ぶ ロバート・ビスワス=ディーナー トッド・カシュダン 高橋由紀子

草思社  2015-06-20
売り上げランキング : 4168

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら

友だち追加

LINE@で、いろいろと情報を提供していこうかと考えています。<br& gt;<br=””>
もしよろしかった登録してみてください!

</br&>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*