成功している無名のエキスパートたち

これから、しばらく私自身も『人助け起業 ミリオネア・メッセンジャー』を元に
ビジネスを再構築しようということで備忘録として、その内容を書き綴って行きたいと思います。

人助け起業をビジネスにするということは、なんらかのジャンルでエキスパートになるということを意味しています。

しかし、エキスパートで食っていけるのか? という疑問がもたげてくるのではないかと思います。

しかし、著者のブレンドン・バーチャードは、
『成功している無名のエキスパートは何万といる』
と言います。

彼らは、全国を巡ってステージに立ち、
インターネットでアドバイスを分け与え、
地元企業のトレーニングを担当し、
本、CD、DVD、その他トレーニング商品を
たくさん出しているのだそうです。

そして、彼らの多くは、まさかと思うようなことを専門にしてエキスパートとして、
成功しているのだそうです。

マーシー・シャイモフという女性は、ただただ、幸せな女性でしたが、
それが、『ハッピー・フォー・ノー・リーズン』(邦題、脳にいいことだけをやりなさい!)
となって、それがベストセラーとなって、コーチングなどのビジネスを行なっているそうです。

このように、『えっ こんなことまで専門にできるの?』
というレベルでビジネスにすることができるそうです。

今の時代、インターネットによって、マーケティングの多くを
非常に格安な方法で行うことができるようになりました。

ですから、あなたの情熱と専門知識があれば、
エキスパートとして起業できる道は、すぐ目の前に開かれているのです。

ちなみに、知り合いのコンサルタントのクライアントは、
Amazonで養蜂場の作り方をDVDにして販売しているそうです。

アイデア次第になんでも、エキスパートになってビジネスを行うことができる時代ですね。

自分の価値を無限大にする仕組み 人助け起業<<ミリオネア・メッセンジャー>> 1人で1億円稼いで感謝される暮らし

ブレンドン・バーチャード 山崎 拓巳

ヒカルランド  2013-05-23
売り上げランキング : 913

Amazonで詳しく見る by G-Tools

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

コメント

タイトルとURLをコピーしました