話題のスキル、グロース・ハックって何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、グロース・ハックという言葉を知りました。

グロースというのは、成長のこと。

ハックというのは、コンピュータシステムや通信システムの動作を解析したりプログラムを改造・改良したりすること。

つまり、グロース・ハックというのは、

ICTビジネスにおける、成長を助ける、プログラムの解析と改善ということでしょうか?

もしくは、ハッキングというのは、それこそプログラミングにおける裏ワザとか裏をかくというイメージがあるので、成長を促す裏ワザプログラミングという感じかも知れません。

ちょっと上記の言葉だと誤解を招くかも知れませんので、

グロースハッカーの見習いだというカジさんよれば、下記のことらしいです。

5分で120%分かる!話題のスキル、グロースハックとは ?オバマが選挙に苦戦した真の理由?
http://growthhack.vasily.jp/2013/07/growthhack-in-5-minutes/

Facebook、Twitter、Dropbox、Airbnb・・・

今では誰もが知るところとなったこれらのサービス。
彼らの成功要因は何でしょうか?

それぞれに固有の要因があるでしょうが、どのサービスにも共通している秘訣が一つあります。

それは、どのサービスもGrowth Hack(グロースハック)を自在に使いこなし
驚異的な成長率を達成したということ

一言でいえば、
数値やユーザーの声を分析し、ユーザーの数や質をGrowthさせる仕組みをプロダクトの中に組み込んでしまうこと。」

このブログ記事にも書かれていましたが、先の大統領選では、ロムニー氏の陣営に居たAaron Ginn(アーロン・ジン)という人物が、ネット献金のシステムにプログレスバーをつけただけで献金額が何倍にもなったそうです。

それが、オバマ氏を苦戦させたというのです。

プログレスバーというのは下みたいなものです。

プログレスバー

人間という生き物は、途中だと思うと、終わりまで行きたくなる習性があります。

コンプリートしたくなるわけですね。

ある意味ではゲーミフィケーションの一種かも知れません。

このようにして、データを解析して、その問題を解決するための仕組みを組み込むことで、一気に成長(グロース)を加速させることが出来るというのです。

グロース・ハックというキーワードは、バイラル・ループという概念にもちょっと似ている気がしますが、プログラミングやシステム開発に特化した世界で語られる言葉なのかも知れません。

次回もグロースハックについて、もう少し調べて、話をしたいと思います。

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*