2014年 2月 の投稿一覧

第五の権力 ~Googleには見えている未来 ~

第四権力と言えば、報道を含むマスメディアのことを指していますが、ここで第五権力と呼ばれているのは、まぎれもなく検索をはじめとしたインターネットで圧倒的な力を見せつけるGoogleのことを指しています。

この第五権力と共存していかなければならない業種に身をおいている者として、第五権力の王として君臨するGoogleの会長、エリック・シュミットがどのようなことを考え、どのような世界に私たちを導こうとしているのか、非常に気になってこの本を購入しました。

第五の権力—Googleには見えている未来 第五の権力---Googleには見えている未来 エリック・シュミット ジャレッド・コーエン 櫻井 祐子

ダイヤモンド社  2014-02-21
売り上げランキング : 38

Amazonで詳しく見る by G-Tools

これから読むところなので、感想などはおいおい紹介していきたいと思いますが、コンピュータ社会、インターネットの社会の到来によって大きく変わってきている世界の様相を知ることができる書物として価値のあるものだと思います。

本の項目だけでも、非常に気になるものが紹介されています。

以下のような内容が紹介されています。

2025年「世界80億人がデジタルで繋がる世界」、私たちの暮らし、国家、革命、戦争はどうなるのか?
新しい権力を手にした市民が向かう先は?
彼が語る「未来」には、すでにGoogleが「創りはじめている未来」だと感じさせるものもあり、
他の予測本とは違う「リアリティ」がそこにある。

・デジタル技術で健康になるのか
・政府や宗教はどうなるのか
・報道の危機─メディアは生き残れるか
・データの削除は可能か、不可能か 他
・インターネットに国境が生まれる
・中国によるグーグルへのサイバー攻撃の裏側 他
・誰もがテロリストになれる時代
・サイバーテロリスト養成キャンプ
・プライバシーとセキュリティのせめぎ合い
・オンラインでの人心獲得作戦 他
・自動化される戦争
・パルスで意思疎通を行う兵士
・ロボットと無人航空機で様変わりする戦争 他

エリック・シュミットが優秀なのは、分かりますが、共著者になっている、ジャレッド・コーエン(Jared Cohen)のプロフィールを見てビックリしました。

まだ30代前半でこんな凄い奴がいるのかと…

GoogleのシンクタンクGoogle Ideas創設者兼ディレクター。1981年生まれ。史上最年少の24歳で米国国務省の政策企画部スタッフに採用され、2006年から2010年までコンドリーザ・ライス、ヒラリー・クリントン両国務長官の政策アドバイザーを務めていた。現在は米国外交問題評議会の非常勤シニア・フェローを務め、国家テロ対策センター所長諮問委員会のメンバーでもある。2013年には、雑誌TIME「世界で最も影響力がある100人」に選ばれた。

この先、しばらくはGoogleの構想通りに世界は進んでいく、もしくはその方向に従おうとする大きな力が働くことは間違いないので、これからの未来を知りたい方は読んでみて損は無いと思います。

もしかすると先回りして、新しいビジネスの種がそこにあるかも知れません。

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら

コミPo!という3Dコミック作成ソフトで動画を作りました。

昨日に引き続き、動画を作りました。

昨日、衝動的に購入したコミック制作ソフト、コミPo!を使って静止画を作り、CrazyTalkという静止画を口パクにするソフトで、動きをつけて、音声読上げソフトで作った音声を組み合わせてみました。

コミPo! ~絵を描かなくてもポッとマンガがつくれちゃう!~ [ダウンロード]

ウェブテクノロジ・コム  2010-12-15
売り上げランキング : 297
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CrazyTalk 7 PRO for Windows

AHS  2013-06-06
売り上げランキング : 5129

Amazonで詳しく見る by G-Tools


あとは、何をしゃべるかですね…

最近のユーチューバーって商品レビューとか、ゲームのレビューとか、いろいろとユニークなテーマでやっている方が多いですね。

私の場合は、CrazyTalkとイラストで原稿を読み上げさせる様式で行こうと思っていますが、あとはコンテンツですね。

時事ネタか・テクノロジーか、経済ネタか、どうしようか考えております。

ちなみに動画を作るのに、2時間くらいかかりましたが、
1時間くらいまで短縮できるようにトレーニングしようかと思います。

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら

CrazyTalk を使ってYouTubeの動画を作ってみました。

CrazyTalk 7 PROを使ってYouTubeの動画を作ってみました。

音声はかんたん! AITalk Ⅱ Plusというソフトで作成して、
http://www.ai-j.jp/kantanplus
静止画を口パク動画に変更できるCrazyTalk 7 PROというソフトを使って、
http://www.ah-soft.com/ct/
合成させました。

青年が顔を動かして、私の会社のサービスを紹介しています。

デモ用に作った簡単な動画ですが、これくらいなら30分もかからずに作ることができます。
しかも、そのうちの半分は動画の書き出し時間なので、実質15分くらいで作れました。

これからブルーバックにして背景をつけたり、文字を載っけたりすれば、
それなりの動画になるんじゃないかと思います。

このCrazyTalk 7 PROは静止画にしゃべらせることができるかなりすぐれものです。

かわいい女の子の画像に喋らせてユーチューバーデビューしようかなと考えております。


ちなみに私の会社で無料配布を開始した新着情報PHPの紹介をしゃべらせた動画です。

無料配布ツール(新着情報PHP)
http://www.dao.jp/s-tools/

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら

新着情報管理ツール whatsnew.dを更新しました。

私の会社で開発して、無償提供しているホームページに新着情報を表示するPHPプログラムをバージョンアップしました。

いくつかのバグを修正したり、機能を変更しております。

使ってみたい方は無料なので、ぜひお使いください。

※著作権は放棄しておりません。

「新着情報管理ツール whatsnew.d」を修正し、バージョンを少し上げました。
(0.51→0.52)

■修正個所
・データ削除の仕様を変更しました。
旧仕様
 削除したデータは削除フラグが立ちます。
 削除データをデータファイルから抹消する機能はありません。

変更後仕様
 削除したデータは削除フラグが立ちます。
 次回データファイルに変更が加わった際に、削除フラグが立っているデータはデータファイルから抹消されます。

・いくつか発見された以下の不具合を修正しました。
 CLEditorを後から導入した時、以前からあった改行がCLEditor上ではスペースに見える。
 削除したデータが新着情報から消えずに表示されていた。
 データファイルの1行の長さの指定が一部の処理で反映されていなかった。
 警告(Warning)や注意(Notice)を厳しく表示する設定のサーバで、警告や注意が何件か表示されていた。


最新版は以下のページからダウンロードしてください。

無料配布ツール
http://www.dao.jp/s-tools/

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら

話題のスキル、グロース・ハックって何?

最近、グロース・ハックという言葉を知りました。

グロースというのは、成長のこと。

ハックというのは、コンピュータシステムや通信システムの動作を解析したりプログラムを改造・改良したりすること。

つまり、グロース・ハックというのは、

ICTビジネスにおける、成長を助ける、プログラムの解析と改善ということでしょうか?

もしくは、ハッキングというのは、それこそプログラミングにおける裏ワザとか裏をかくというイメージがあるので、成長を促す裏ワザプログラミングという感じかも知れません。

ちょっと上記の言葉だと誤解を招くかも知れませんので、

グロースハッカーの見習いだというカジさんよれば、下記のことらしいです。

5分で120%分かる!話題のスキル、グロースハックとは ?オバマが選挙に苦戦した真の理由?
http://growthhack.vasily.jp/2013/07/growthhack-in-5-minutes/

Facebook、Twitter、Dropbox、Airbnb・・・

今では誰もが知るところとなったこれらのサービス。
彼らの成功要因は何でしょうか?

それぞれに固有の要因があるでしょうが、どのサービスにも共通している秘訣が一つあります。

それは、どのサービスもGrowth Hack(グロースハック)を自在に使いこなし
驚異的な成長率を達成したということ

一言でいえば、
数値やユーザーの声を分析し、ユーザーの数や質をGrowthさせる仕組みをプロダクトの中に組み込んでしまうこと。」

このブログ記事にも書かれていましたが、先の大統領選では、ロムニー氏の陣営に居たAaron Ginn(アーロン・ジン)という人物が、ネット献金のシステムにプログレスバーをつけただけで献金額が何倍にもなったそうです。

それが、オバマ氏を苦戦させたというのです。

プログレスバーというのは下みたいなものです。

プログレスバー

人間という生き物は、途中だと思うと、終わりまで行きたくなる習性があります。

コンプリートしたくなるわけですね。

ある意味ではゲーミフィケーションの一種かも知れません。

このようにして、データを解析して、その問題を解決するための仕組みを組み込むことで、一気に成長(グロース)を加速させることが出来るというのです。

グロース・ハックというキーワードは、バイラル・ループという概念にもちょっと似ている気がしますが、プログラミングやシステム開発に特化した世界で語られる言葉なのかも知れません。

次回もグロースハックについて、もう少し調べて、話をしたいと思います。

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら

2014年、あなたが飛躍するための流れとタイミングに参加ししました。

2月8日に開催された神田昌典先生の 『2022講演会『2014年、あなたが飛躍するための流れとタイミング』に参加してきましたので、ちょっとだけ感想を書きたいと思います。

神田昌典2014

神田先生的には、ホロスコープから見て今年の前半は、守りの期間であるから、あまり新しいことなどをはじめない方が良いらしいです。

もし何かを始めるなら、7月1日になると落ち着くのでそれからが良いということです。

それまでは準備期間なので、しっかりと準備しようということでした。

そして、これからの時代はビジョンが必要だと言っていました。

ビジョンがあれば食べていけると…

上場した経営者の運勢を見ていると、エネルギーが豊富な時に株価が高いわけではなく、その逆なんだそうです。

あまり動きまわらずに、長期のビジョンを組み立てている時のほうが、株価が高くなっているのだそうです。

ということは、ビジョンやアイデアが、お金を集めてくるということなんですね。

なんか面白いですね。

あとは、SNSの時代になって、コンテンツの価値が激減しているので、コンテンツ提供で食べていくのは難しいということです。

そのためには、人が自然に集まってくるプラットフォームやメディアを作る必要があるのだそうです。

プラットフォームを作るって、結構難しい気がしますが、コンテンツの価値が下がっている今、そっちの方面を目指さないと今後もっと大変になるかも知れませんね。

私も新しいプラントフォームやメディアが作れないか真剣に考えたいと思います。

神田昌典先生のところに集まってくる人たちは、ポジティブなエネルギーを持っている人が多いので、私も力をいただきました。

2022年まで、神田先生も続けると言っているので、来年も神田先生のイベントに参加したいと思います。

それでは!

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら