テレビ番組感想

ローグ・ワンを観ました。切なくて泣きました。

金曜ロードショーでローグ・ワンを観ました。

映画館では観なかったのですが、ネット上で評判が良いことは知っていたので、地上波で公開するというので楽しみにしておりました。

録画セットして、時間がある時に見ようかなとも思ったのですが、最初見はじめたら、ノンストップで最後まで見てしまいました。

エピソード4の10分前までの物語ということでどのように繋がっていくのか気になっておりましたが、まあ見事な展開でしたね。

Twitterでローグ・ワンをテレビで見ている人のコメントを見たら、ネタバレ的な切ないことを書いている人もいて、結論はなんとなく分かっていたのですが、それでも感動しました。

個人的には、K-2SOというリプログラミングされた元帝国軍のドロイドが出てくるのですが、こいつの発言が笑えて、物語の中でもいい味を出しているのですが、最後の方は…

まさか、こいつに泣かされるとは思いませんでした。

あとは、チアルートというフォースに憧れる拳法使いも良かったです。

こいつにもぐっと来ました。

ローグ・ワン、こんなに面白いとは思いませんでした。

思わずブログに書いてしまいました。

来週は、ラ・ラ・ランドか…日本テレビも頑張ってますね。

昭和元禄落語心中シーズン2がはじまりました。

以前、昭和元禄落語心中というアニメがあって、Amazonのプライムで、シーズン1をオンタイムで見ていたのですが、ようやくシーズン2がはじまりました。

 

シーズン1が終わった時、しばらく昭和元禄落語心中ロスになっていたので、本当に待望のシーズン2という感じです。

 

 

http://rakugo-shinju-anime.jp/

 

昭和元禄落語心中という名前だけあって、タイトルに絡む重たい話が展開するのですが、落語という芸能が、時代遅れになっていく悲哀と、そこにかける人間たちの孤高な姿が、ぐっと胸にくるものがあります。

 

コミックも読もうかと思ったのですが、アニメの展開が早いのと、声優さんも落語に造詣がある人達がやっているので、本物の落語を聞いているような気持ちになり、アニメ版で物語を辿って行きたくなりました。

 

ようやくシーズン2がはじまったので、すごくワクワクして、生活にも張り合いがもてそうです。

 

あとは、大河ドラマの直虎も見ていこうとは思いますが、真田丸ほどはワクワク感がないな~と思っております。

 

そういえば、週末に、娘と魔法少女まどか マギカ、こちらもアマゾンプライムで9話から12話(最終話)まで見ました。

 

こちらも重たい話でしたが、面白かったですね~。

 

話は変わりますが、私の会社も通常スケジュールで動き始めております。

 

 

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

 

 

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こ ちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら
友だち追加

 

LINE@で、いろいろと情報を提供していこうかと考えていま す。
もしよろしかった登録してみてください!

ホテルコンシェルジュがはじまります。

先日、クライアント先で、クレドの話をしました。

クレドとは(Credoとは)、ラテン語で「志」「信条」「約束」を意味する言葉です。

リッツ・カールトンや、ジョンソン&ジョンソンなどが、クレドを採用しているということで有名です。

クレド

リッツカールトンでは、スタッフ全員が、この画像のような折りたたみのできる、クレドカードを持っているなんていう話を聞きます。

クライアントの企業から、「経営者の理念をスタッフに浸透させたい、スタッフに、自らがしていることを、ただの仕事として捉えるのではなく、もっと高いホスピタリティを持って望んで欲しい」と相談されて、クレドの話をさせていただきました。

ちなみに、リッツ・カールトンのクレドは、

ザ・リッツ・カールトンはお客様への心のこもったおもてなしと快適さを提供することをもっとも大切な使命とこころえています。

私たちは、お客様に心あたたまる、くつろいだ、そして洗練された雰囲気を常にお楽しみいただくために最高のパーソナル・サービスと施設を提供することをお約束します。

ザ・リッツ・カールトンでお客様が経験されるもの、それは感覚を満たすここちよさ、満ち足りた幸福感そしてお客様が言葉にされない願望やニーズをも先読みしておこたえするサービスの心です。
だそうです。

そして、お客様からの依頼に対して、 『絶対にノーといわないサービス』を心がけているのだそうです。

そんな話をした矢先に、TBSを見ていたら、ホテルコンシェルジュというドラマの宣伝が流れていて、「ん?」と思ったのですが、。映像のテロップに「絶対にNOと言わないサービス」と謳っていて、「リッツ・カールトンのまんまやん!」とツッコミを入れてしまいました。

ホテルコンシェルジュ

どんなドラマか分かりませんが、なんか気になったので、初回を見てみて、最後まで見るかどうか決めようと思います。

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら

友だち追加

LINE@で、いろいろと情報を提供していこうかと考えています。<br& gt;<br=””>
もしよろしかった登録してみてください!

</br&>

マッサンが終わりました。

北海道余市を舞台にした朝ドラマッサンが先週末に大団円を迎えました。

マッサン

土曜日は、NHK BSで朝7時30分から見て、お昼にもNHKで見て、涙を流しておりました。

最後に、一番最初のシーンに戻っていく、ドラマの作りは使い古されているパターンですが、それでも感動してしまいました。

マッサンのエリー(リタ)に対する、一途な愛は、素直に素晴らしいと思います。

私も若かりし自分と妻の姿を思い出したりしておりました。

HDDレコーダーに録画しているので、また時間を見つけて見たいと思います。

話は、変わりますが週末は、GYAOでアニメ寄生獣の最終回も見て、こちらも涙しておりました。

寄生獣

コミックの最終巻でも泣きましたが、アニメの最終回も泣かされました.

岩明均先生、やっぱり天才だと思います。

寄生獣はただグロいだけじゃなく、かなり哲学的で生きるということは何かを考えさせられます。

こちらもオススメです。

マッサンに話を戻しますが、先日私の母校で
「マッサン」後の広域観光を考えるというイベントが開催されたそうです。

マッサンイベント

ドラマが終わってこれを一過性の盛り上がりで終わらせることなく、うまく観光資源として活用していって欲しいですね。

とにかく、マッサンが終わってしまうのは寂しいですが、

次の朝ドラ「まれ」を見るかどうか、悩んでいたのですが、
私の好きな音楽家、澤野弘之氏が音楽を担当しているらしいので、
次も見てしまうかも知れません。

もうすぐ4月、新年度のはじまりですね。

みなさん、新しい気持ちで頑張りましょう!

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら

スピーチライターのお仕事

ちょっと時間が経ってしまいましたが、

先週の土曜日、学校のカイダン観ました。

視聴率は、思ったほどではないみたいですが、

スピーチライターという仕事に興味があるので、

楽しみにしています。

ジョン・ファブロー

オバマ大統領のスピーチライター、ジョン・ファブロー氏

私もコピーライティングについての本は結構持っているんですが、

スピーチライターというのも、言葉を使う仕事なので、

仕事的には似ているのかなと思っていましたが、

ちょっと違うみたいですね。

http://www.huffingtonpost.jp/2015/01/08/speech-writer-yosuke-kageyama_n_6434810.html

上記にページに学校のカイダンの制作にも関わっている蔭山洋介氏のインタビューが載っているのですが、なるほどと思わせられる内容がいくつかありました。

ドラマの中でも、スピーチライター扮する神木くんが、ヒロインのために原稿を用意しているようで、実は大事なところが空白だったりするのですが、それにも理由があったのだそうです。

パブリックスピーキングでは原稿は書かない。

原稿を書いても無駄だからです。さらにいうと、書いた「読み上げ原稿」を読む練習をしたりすると、失敗します。

パブリックスピーキングでは、スピーチライターは話し手とスピーチの内容の大枠は決めますが、実際に話す言葉は、話し手に任せます。

選挙での演説なども典型的なパブリックスピーチで、大枠はあるけれどきっちり原稿があるわけではない。

と書かれています。

確かに読まされている文章では、人の心は動かないんですね。

言葉は、重要ですがそれ以上に人間の感情の部分が重要なわけです。

感情を込めるためには、自分の言葉で語らないといけないということなんでしょうね。

でも一人の語る言葉がたくさんの人の気持や行動に変化を起こしていくので、本当にすごいことだと思います。

スピーチライター 言葉で世界を変える仕事 (oneテーマ21)
蔭山洋介

KADOKAWA/角川書店  2015-01-09
売り上げランキング : 1638

Amazonで詳しく見る by G-Tools

最近、この方のブログ気になっています。
集客できてる人のホームページを真似しても集客できない理由

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら

学校のカイダン~天才スピーチライター

明日の夜9時からはじまる学校のカイダンが面白そうです。

学校のカイダン(10日スタート 日本テレビ系 土曜後9.00)

女子高生の春菜ツバメ(広瀬すず)は、「スクールカースト」の底辺に位置し、周囲の顔色をうかがって過ごしている。押しつけられて生徒会長になったが、「言葉の力」を武器に、学校の頂点への「カイダン」を駆け上がる。

学校のカイダン

神木君扮する天才スピーチライターが、主人公とバディになって、スクールカーストをぶち壊していく話しらしいです。

このスピーチライターですが、アメリカの政治家の演説などは、このスピーチライターが書いていることが多いです。

オバマ大統領に優秀なスピーチライターがついていることは、かなり有名ですし、日本では元「日経ビジネス」の記者が安部首相のスピーチライティングを手がけているそうです。

http://woman.mynavi.jp/article/140129-73/

このスピーチライターという内容を、高校生にあててきたのが面白いですね。

どんな内容になるのか、ちょっと楽しみです。

それと、スピーチライターといえば、アル・ゴア副大統領のスピーチライターを務めたと言われているダニエル・ピンクが有名ですが、彼の本なんかもオススメです。

フリーエージェント社会の到来 新装版—組織に雇われない新しい働き方
ダニエル・ピンク 序文:玄田有史

ダイヤモンド社  2014-08-29
売り上げランキング : 16733

Amazonで詳しく見る by G-Tools

彼は、フリーエージェントとか、ハイ・コンセプト、モチベーション3.0などの素晴らしい概念を提唱してくれています。

興味を持たれたら手にとって見てください。

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら

ディグラム診断面白かった。

先日をフジテレビで、性格ミエル研究所という番組の再放送がやっていて、そこでディグラム診断というものを元に、芸能人の性格をいじって、バラエティに仕立てていました。

性格ミエル研究所
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/seikakumieru/

性格ミエル研究所

このディグラム診断を作ったディグラム・キハラという人物がいるのですが、この人物のプロフィールがとっても面白い。

【ディグラム・キハラ 木原誠太郎 (ディグラム・ラボ株式会社 代表取締役)】
【プロフィール】
電通、ミクシィなどでマーケティングリサーチを担当。その後、ディグラム・ラボ株式会社を立ち上げ現在に至る。心理学×統計学をベースに人間の本音を分析するディグラム診断のサンプル数は現在約10万人)
ディグラムは、現在約10万人の統計での診断。ディグラムの波形は、CP(厳しさ)、NP(優しさ)、A(論理性)、FC(奔放性)、AC(協調性)の5つの指標で表され、日本人はほぼ19の波形に分別される。

もともと心理学者ではなく、マーケティング・リサーチのプロだそうです。

このディグラム診断は、交流分析がベースになっているみたいですが、10万人もサンプルがあり、その膨大なデータから導き出される結果が、的を得ていて非常に面白いです。

20の質問に答えるだけであなたの傾向も分かります。
http://digram-shindan.com/start

私もやってみて、なるほど~とうなりました。

自分の性格を客観的に知れるのは、今後の人間関係とかで役に立つと思います。

ネット時代なので、どんどんとデータが集めることが出来て、そのビッグデータを解析して、法則を見つけ出すとまた面白いことができそうな気がします。

私も、レジリエンスに関する質問に対する解答を収集して、解析したら、みんなの役に立てるんじゃないかと、個人的には考えております。

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら

「天才バカヴォン~蘇るフランダースの犬~」特報

天才バカヴォン

天才バカボン、フランダースの犬、

我々、フォーティーズにとっては不朽の名作が、

とんでもないことになって、

来年の春よみがえるそうです。

バカヴォン2

ネロとパトラッシュが、天国に召されず、地獄に行って、

復讐の鬼と化してしまっています…

かなりシュールで笑えそうですが、これで2時間はキツイかも知れません。


今はこれくらいやらないと、笑いは取れないんでしょうね~~

基本はギャグアニメです。

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら

妖怪ウォッチ零式

妖怪ウォッチの人気が止まりません。

8月2日に発売になった、妖怪ウォッチ零式も、ほぼ入手できないそうです。

アマゾンでは、税抜3200円の商品が、14,000円以上で販売されていて、入手できない親たちが、怒りのレビューを炸裂しています。

人は、希少性に弱いので、手に入りづらいと増々欲しくなるという側面があるのですが、BANDAIは、まさしく希少性の法則を使って、妖怪ウォッチ熱をさらに高めているようです。

妖怪ウォッチ

うちの娘も欲しがっていますが、入手するのは、ほぼ諦めています。
Appleの商品と一緒で、出る時は、期待値ピークに持ってくるので、値段が高くても衝動的に購入しますが、時間が経つとみんな冷静になってきますからね…

ジバニャン

しかし、BANDAIもこの状態を放置しておくとマズイ気がします。
わざとやっているんだろってことで、企業イメージダウンしますよ~~

早く、定価で手に入れられるように対策をして欲しいところです。

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら

「親子の絆」を描いたドコモのCM動画が感動的

どこかのニュースサイトで紹介されていたので、見てみたらとても感動的でした。


今日も朝、娘とケンカになりそうでしたが、こんな日がいつか来るんだろうかと感慨にふけりました。

私も仕事がとてもつらくて逃げ出したくなる時、子どもたちの顔を見て、勇気をもらったことが何度もありました。

レジリエンスという概念においても、家族の絆はとても大切です。

3.11が起きた時もその後、絆というのものが強く意識されましたが、震災というダメージから立ち上がる力は、絆の中にあったはずです。

このCMは本当に親の気持ちを表現してくれているなと共感しました。

いつも仕事で頑張っているお父さんに観てもらいたい映像です。

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら