仕事

そうだ、チャットボットを作ろう

目次

1. 外に出て刺激を受けるのも大切
2. ソフトバンク12兆円をAIに投資
3. ユニコーン企業とは?
4. 私の会社は、とりあえずチャットボットから
5. チャットボットの作り方
6. どうやって仕事にする?←ボット開発かな?

1. 外に出て刺激を受けるのも大切

先日、お付き合いのある会社の社長が、著者兼アーティストとしての活動もしていて、札幌のライブハウスで出版記念&ミニライブがあったので行ってきました。

私も音楽が好きなので、音楽を聞いていると気分があがるのですが、仕事が入りすぎると、疲れてしまって、なかなか外に出る気力も無くなってしまうので、それではいけないと強く感じます。

何事もそうですが、エネルギーが無いと推進する力が出てこないので、そのエネルギーを得るためにも、自分の好きなことに没頭する時間や、外でたくさんの人たちと触れ合って、刺激を受けることが大事だと思います。

ということで、少し力を得たので新しいことにチャレンジしなきゃと考えておりますが、
最近のニュースで以下のような記事がありました。

2. ソフトバンク12兆円をAIに投資

昨日(2019.07.26)あたりのニュースで話題になっていましたが、ソフトバンクが、今後AIに12兆円を投資するそうです。

なんとも羽振りの良い話ですね。

ソフトバンクG孫社長、日本のAI投資「したくてもチャンスがない」

ソフトバンクグル-プの孫正義社長は18日、日本企業に投資しないのは「ユニコーン(企業価値1000億円規模の未上場企業)や世界ナンバーワンの企業がなく、したくてもチャンスがないからだ」と話した。

孫社長は「日本はAI(人工知能)後進国、発展途上国だ。手遅れではないがかなりやばい。知識人などには早く目を覚ましてもらい、この進化に追いついて欲しい」と述べた。同社のイベントで講演した。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-07-18/PUTH2K6KLVR801

3. ユニコーン企業とは?

上の引用にも出ていましたが、最近、ユニコーン企業って聞きますね。

「うわさは聞くが、だれも見たことがない」という、ギリシャ神話に出てくる伝説の一角獣の名前に例えられたそうですね。

スタートアップで、急成長している企業のことらしいですが、未だにITではそういう夢みたいな話がまだあるんですね。

4. 私の会社は、とりあえずチャットボットから

うちの会社はしがないウェブ制作会社なので、ユニコーンはあまり関係ないのですが、
AI関連で関心を持っているのが、チャットボットの領域です。

24時間張り付いていなくても、ボットが質問に答えてくれて、マーケティングまで、やってくれるなら、これは非常にありがたいですよね。

チャットボットも、自然言語を理解したり、機械学習をさせて答えを自分で導き出す本格的なAIではなくても、シナリオを用意して、どんどんと分岐をして、案内係をさせるのであれば、そんなにお金をかけなくても作ることができるようになってきました。

今、私の会社で今、いろいろと試しているのがFacebookページのメッセンジャーを利用したチャットボットです。

自分のホームページにつけることもできて、Facebookのメッセンジャー上で、ボットが人間の相手をしてくれます。

このボットの仕組みを提供しているのが、Chatfuelという海外のサービスですが、日本語も使えて、ノンプログラミングでもボットのシナリオが作成可能です。

https://chatfuel.com/

他にもチャットボットのサービスを提供しているところはいろいろとありそうですが、
ここは簡単に作ることができそうです。

5. チャットボットの作り方

最初に考え方が良く分からなかったのは、例えば、自分のホームページにチャットボットの入り口を設置するとして、Chatfuel側で、設定するのかと思っていて、メニューを探しても探しても、タグの生成箇所が見つからなかったのですが、どうやらホームページに貼り付けるのは、Facebookのメッセンジャーアプリで、自動返答の部分をChatfuelで作って、メッセンジャーアプリと連動するというのが正しい考え方のようです。

ひとまず、作り方は分かったので、Facebookのメッセンジャーアプリと、Chatfuelで会社のホームページ用のチャットボットを作ってみたいと考えています。

ひとまず、こんなところを参考にすると自分でもチャットを作ることができますよ。

ユーザー登録Facebookチャットボットを作ってみました
https://kekaku.addisteria.com/wp/20180601192333

エンジニアでなくてもFacebookメッセンジャーのボットが作れる!Chatfuelの使い方を解説
https://ferret-plus.com/7222

Facebook連携ができる日本語対応のチャットボットサービス7選まとめ
https://www.wantedly.com/companies/dip/post_articles/116963

早く準備して、このブログや、ホームページに設置します。

もう少し待っていてください。

6. どうやって仕事にする?←ボット開発かな?

ただし、サービスを作るのはかなり大変なのと工数がかかってしまうので、
私の会社で作れるとしたらボットの開発、ならびに既存のサービス、たとえば
予約システムとの連動かな?と考えています。

ボットでの予約システムを、病院とか、飲食店とかに提供するということを考えたりしています。

ただし、この分野はリクルートが出てきそうなので、リクルートが参入してこない分野を探さないといけないな~と考えています。

あとは、LINEにも同じような、ボット用のフレームワークがあるので、そこに向けた開発が良いかと思います。

それでは!

ブログ人気ランキング

今月末に事務所を引っ越しします。最寄りの駅は変わりません。

Free-Photos / Pixabay

あっという間に1ヶ月ほど経ちましたが、

相変わらず忙しく仕事をしております。

 

もう少しじっくり考えながら仕事をしたいのですが、目の前の仕事をこなすのがせいいっぱいな感じです。

 

11月は、インターシップが会社に来ることになっていますが、猫の手もかりたいこの時期に、人手が増えるのはとてもありがたいです。

 

最初に仕事を覚えてもらうまでは、こちらも大変ですけどね。

 

それと、今月末に事務所を引っ越しします。

 

早く引っ越しのご案内を出さないといけないので、ハガキの制作と、送り先のリストアップもやらないといけないですね。

 

うちの事務所もかなり狭かったのですが、少し広くなります。

 

引っ越しの移動距離は、数百メートルで、電話番号や最寄りの駅とかは変わりません。

 

念のため、こちらに住所を記載しておきますが、

株式会社ディーエーオー

〒063-0061

北海道札幌市西区西町北20丁目5-6 アイビル3 203号

になります。

 

これからiタウンページや、Googleビジネスの住所なども変更しないといけませんね。

いろいろとやることがあって大変です。

ネガティブに「好きなことだけやる」仕事論

明日からゴールデンウイークですね。
恐らく私自身は、どこかで近場の温泉でも行きたいな~と考えております。

札樽自動車道(高速道路)の札幌西インターから、さっと行ける朝里川温泉でも良いのですが…

私も今年で50歳になるので、少しづつ上昇志向みたいなものが削れてきて、自分の好きなことを突き詰めたい気持ちが強くなってきました。

新しいビジネスのことを考えたり、あんなこと、こんなことを考えたりしますが、昔みたいに時間や耐力があるわけでもないので、慎重かつ的確にパフォーマンスを発揮したいと思いだったりします。

「下手な鉄砲数撃ちゃ当たる」的なものではなく、「一粒で二度美味しい」的なレバレッジが効く方法を考えたいなと思います。

齢50にもなるとなんか欲が少なくなってきますね。肉体の老化とともにバイタリティも減退するのだろうか…

人生100年時代なので、それを前提にすると、まだ折り返し時点なので、まだまだ頑張らないといけないなと思います。

SoftBankの孫正義さんとかユニクロの柳井社長とか、いまだバイタリティが衰えずイケイケな感じなので、本当にすごいな~と思います。

https://r25.jp/article/537884272149444836

そういえば、こんな記事を見つけました。

このブログ記事のタイトルにも使っております。

「ヒロシです」の芸人・ヒロシがビジネスで成功しているそうです。

ソロ・キャンプの動画をユーチューブで発信しているそうです。

「キャンプってみんなで行くものじゃなかったの?」

って感じですが、そこがネガティブを売りにしたヒロシさんらしいですね。

他にもいろいろと事業をしているそうですが、

「自分が好きなことの魅力を伝えたいと思って始めたらいつの間にか収益になりました

なんだそうです。

今の時代、どんな情報でもネットで配信できて、それに没頭していると同じカテゴリー(クラスタ)の人たちが支援してくれてビジネスになっていく。

やっぱり、そういうのが本人にとっても自分を偽ること無く、気持ちよくいられるんじゃないかと思います。

今やっていることも好きなのですが、これからも好きなことを続けていきたいと考えております。

ブログを書いているうちに、クラウドのチャットツールに仕事がたまってきた感じなので、今回はこれくらいにしておきます。

それでは!

情報爆発の時代にどう生き残るか…

先日、神田昌典先生の講演会2022に参加してきましたが、私たちは情報爆発の時代にいるということを改めて考えさせられました。

2020年のデジタルデータ量は40ゼタバイトに拡大と推定されています。

ゼタとは、10の21乗、漢数字では十垓だそうです。

どれくらいのデータ量なのか、もう判断することができません。

地球の砂の数が、2.5ゼタから、10ゼタと言われているので、その数をはるかに超えた量になっています。

そこから、自分のホームページを見つけてもらうのは、本当に大変なことだと感じます。

SEOで表示すれば、自分のホームページを見つけてもらえるというのも、

googleが賢くなりすぎて、自作自演はほぼ通用しなくなってきたので、

リスティング広告やSNSを使って、口コミが広がるように演出していかないといけないことを感じます。

YouTubeなどを見ても、いかにアテンション(注目)を集めるかがとても重要で、他の人がやっていないことをやらないと、

ほぼ拡散してません。

そして、売り込みが強すぎると、ゴリ押しと言われて、逆マーケティングになってしまいます。

ですから情報爆発の中で、高感度の高い情報を口コミが起きるように発信していくというすごく難しい状況にあるのではないかと思います。

私も、過去の成功体験から、SEOで検索上位を狙うということに固執してしまうのですが、それではうまくいかず、逆に命取りになってしまうということを感じ始めています。

そんな中でどのようにビジネスを展開していくか、本当に悩みどころです。

神田昌典先生は、ランディングページと、ブログとFacebook広告だと言っていましたが、うちの会社もそこで集客することをドメインにしなければならないかと思います。

明日から新年度なので、新しい展開を考えてみようと思います。

インターンの方が書いてくれたイラスト

今、職業訓練実習生の方が私の会社に来てくれていますが、その方が練習でクリスマス用のイラストを書いてくれました。

めりくり

 

元々、雜誌でイラスト等も書いていた方で、とても上手です。

私の会社で、このイラストを元に、3Dのキャラクターにしたいな~と考えているのですが、なにせ業務がビッチビチなので、そんな時間が取れるかどうか、ちょっと分からない状況です。

これを3Dにして、UNITYを使ってARアプリにしたいな~と考えております。

もし時間があってARアプリにできたらまたブログで紹介します。

この実習生ですが、本来は1ヶ月の予定なんですが、優秀な方でもう就職が決まってしまいました。

なので、来週にはもう来られなくなってしまいます…

 

ところで、データサイエンティスト養成読本という本を購入しました。

最近、機械学習系の本を買い込んでいます。

 

データサイエンティスト養成読本 機械学習入門編 (Software Design plus)
比戸 将平 馬場 雪乃 里 洋平 戸嶋 龍哉 得居 誠也 福島 真太朗 加藤 公一 関 喜史 阿部 厳 熊崎 宏樹

技術評論社  2015-09-10
売り上げランキング : 2112

Amazonで詳しく見る by G-Tools

なんでも、この機械学習は人工知能とも言われますが、
2011年に、ビッグデータという言葉が有名になり、
2013年に、データサイエンティストというビッグデータを解析するアナリストが注目を浴びて、
2015年の今年に、機械学習もしくは人工知能ということが、大きな盛り上がりになっているわけです。

Pythonと呼ばれる言語で機械学習用のライブラリがころがっているようなので、私の会社でもなんとかこのビジネスチャンスをものに出来ないかと情報の収集に励んでおります。

まあ、考えられるのがデータサイエンティストなどのコンサル的な内容かなと思います。

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら

友だち追加

LINE@で、いろいろと情報を提供していこうかと考えています。<br& gt;<br=””>
もしよろしかった登録してみてください!

</br&>

今日は年度末で、忙しいです。

私たちのようなウェブ業者って、この時期本当に忙しいです。

4月1日スタートするキャンペーンや、サイト、
組織の名称が変更になったり、再編されたり、
それに合わせてホームページも新しく作ったり、
リニューアルしたりすることが多いです。

家族は、ディズニーシーに行っているみたいです。

雨の予報も出ていましたが、
なんとか天気はもっているみたいですね。

私もディズニーシー行きたかった~

http://www.tokyodisneyresort.co.jp/event/springvoyage/
ダッフィーのイベントもやっているみたいですね。

ここは涙を飲んで、仕事頑張ります!

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo