メールでのお問い合わせはこちら、お問い合わせフォーム

2013年6月のスタッフブログ

1

スマートフォンで閲覧するサイトには、スマートフォン専用サイト、メディアで見栄えの変わるレスポンシブルデザインのサイト、そしてPC用のサイトをそのまま見せる見る場合があります。

近頃はAndroidも4.0以上の機種が発売されていますが、PCサイトを閲覧するとp要素の幅が狭くなっていることがあります。

気になって調べてみるとネットで情報を見つけることができました。

解決方法としてはp要素に背景のスタイルを指定することのようです。

色を指定すると問題が出そうなので、透過の画像を指定するのが良さそうですね。

p { background-image: url( 画像のパス ); }


DAOのサイトも閲覧して確認してみました。

分かりやすいように余白に色を塗ってみました。

sp.jpgp要素だけかと思ったのですが、li要素でも同じような現象がありました。

解決方法は同じだったので助かりました。

ちなみに画面のキャプチャーはAndroid 4.0*の機種で、「電源ボタン+ボリューム下げ」の長押しです。


1