メールでのお問い合わせはこちら、お問い合わせフォーム

スタッフブログ

2014年1月

1

新着情報管理ツール whatsnew.d 

ホームページ制作には、いくつか定番の要素があります。
その一つがトップページにある「更新情報」の表示。
ホームページは更新がありますから、その更新を告知する事が必要ですね。
更新以外でもニュース等の告知情報※を掲載する事がよくあります。

※告知情報
 サイト自身の更新は伴わない情報です。
 病院や教育施設等のサイトですと、休診や休講のお知らせが該当します。

ですが、更新のたびにトップページを書き換えるのは大変です。
弊社と保守契約されているお客様のサイトなら、私共で書き換えますが、自身で制作運営されているサイトだと面倒ですよね。
もちろん、保守契約されているお客様でも、告知情報だけなら自分で書き換えられる方が便利です。
CMSを使っているサイトならそういった機能も用意できますが、普通のサイトでは何がしかのプログラムが必要です。

昔はSSIやIFRAMEとCGIを組み合わせてページ内に動的コンテンツを組み込むなんて事もありましたが、現在ではセキュリティの観点からSSIは利用できないサーバが多いですし、PerlのCGIは一般の方には設置のハードルが高いという問題があります。

そこで、この度「新着情報管理ツール whatsnew.d」を作りました。
「更新情報」や「告知情報」を管理するツールです。

このツールはPHPを使用しているため、Perlより設置が楽です。
また、SSIを使わないので多くのサーバで利用できます。
自身のサイトに設置される場合は、商用でも無料でお使いいただけます。
詳しくは下記ページをご覧ください。

無料配布ツール
http://www.dao.jp/s-tools/


このツール、実は私自身が必要とした機能を追加しています。
それは「プレビュー機能」です。
(その代わり確認画面はありません)
実際の見え方に出来るだけ近い表示でチェックしたいと思う訳です。
いきなり稼働中のサイトに載せて、後から再編集でも良いのかもしれませんが、途中の状態を公開するのは、やはりかっこ悪いので、この機能を付けました。

1