メールでのお問い合わせはこちら、お問い合わせフォーム

Adobe CC

[ 2014年05月30日 ]

制作業務では「Adobe Creative Cloud」を使っていますが、たくさんあるアプリケーションの中で普段使っているのはWebに関連するアプリが中心になります。

Webで動きのあるコンテンツを配置する場合は、FlashかjQueryプラグイン系を中心に検討しています。

「Adobe Creative Cloud」には、「Edge Animate」が入っていますがこれまでのところ使っていません。
使い慣れたFlashでモーションを作り「HTML5 Canvas」でパブリッシュしても良いのかも知れませんが、使ってみないことには比較もできませんので、これから試してみたいと思います。

ただ、そろそろ「Adobe Creative Cloud」の新しい情報が出てくるかも知れないので、どう転ぶかは状況によりますね。

adobe_cc.jpg