これは優れものかも? Music Maker Premium

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

娘が、イラストを描くのが大好きで、液晶タブレットも結構な値段がするので、それなら新しいiPad Proならアップルペンシルを購入すれば、イラストも描けるということで購入しました。

iPad Proが自宅で届いたので、私自身もいじりたくて、イラストはあまり描けないので、GarageBandをいじっていたら、ループ音源を組み合わせていけば、音楽を作れることが分かり、これならあまり時間をかけなくても作曲が出来るなと思いGarageBandで作曲を試みました。

しかし、すぐに壁にぶちあたり、GarageBandは曲のキーとかピッチは簡単に変えられますが、ループ音源のコードを変える機能が見当たらず、KindleでGarageBandの書籍も買ったのですが、どうもMac版のGarageBandとiPadのGarageBandではかなり操作が違いすぐに限界を感じたので、別の音楽ソフトを探すことにしました。

以前に、SonyのACID Music Studioというのを購入したので、操作が難解なのと、コードの変更箇所が今いち分かりづらかったので、ACIDには戻りたくないな~と考えていたところ、ソースネクストで新しい作曲のソフトが出たということが分かり早速それを購入することにしました。

そのソフトの名は、Music Maker Premium Edition。

MAGIXというドイツのソフトウェアメーカーが作っているのですが、MAGIXのソフトは、動画作成ソフトも個人的に使っていて、結構いいソフトだなと考えていたので、MAGIXを信頼してソフトを購入いたしました。

実際に使ってみると、MAGIXの動画ソフトと操作も似ていて、非常に直感的に操作をすることができたのでとても気に入りました。

非常に豊富なループ音源が用意されていて、それをタイムラインに乗せながら、コードを設定していくという非常に分かりやすい作り方で、これなら自分でも作曲できるわ!と思い、実際に1時間かからずに曲のAメロからサビまでを作りました。

今回は、ロックっぽい曲を作ろうと思い、ロックのライブラリから演奏パーツを選び曲を作りました。

ちょっと古い感じの曲ですが、分数コード的なものも使っていて、自分では結構気に入っています。

あとは、これにボカロで歌と歌詞を乗せれば、さらに良くなるな~と考えています。

本当は、ギター女子に憧れる娘のために作ったのですが、娘に聞かせようとしたら、あっさり拒否されました。(T_T)

そんな無碍に扱わなくてもいいでしょ???

ということで、こっちにあげておきます。

ソフトはこちらで購入できます。
http://www.sourcenext.com/product/pc/sny/pc_sny_001700/?i=gt_card

人気ブログランキングに参加中なのでぽちっとお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加