あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」

ペッパー

オックスフォード大学が認定 あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」702業種を徹底調査してわかった。

オックスフォード大学が認定 あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」(週刊現代) @moneygendai
たとえばバーテンダーの仕事。これがコンピューターに代わられる確率は77%—。そんな大胆予測を披露した論文が全世界で話題だ。論文の執筆者が本誌に語った、凄まじすぎる「雇用の未来」。

消えてなくなる仕事

英オックスフォード大学でAI(人工知能)などの研究を行うマイケル・A・オズボーン准教授の予測によると、人間が行う仕事の約半分が機械に奪われるらしい…

オズボーン氏が、同大学のカール・ベネディクト・フライ研究員とともに著した『雇用の未来 コンピューター化によって仕事は失われるのか』という論文が、いま世界中で話題となっているのだそうです。

私の仕事もなくなるんじゃんないかと、表の中を探してしまいました。

最近は、ガソリンスタンドも、随分セルフになっていますが、近くの西友のレジは一部がセルフになっています。

どんどん人間の仕事が、コンピュータに置き換わっているんです。

ダニエル・ピンクのハイ・コンセプトという本の中で次のようなことを言っていました。

 1.「他の国、特に途上国にできること」は避ける
 2.「コンピュータやロボットにできること」は避ける
 3.「反復性がある」ことも避ける

ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代
ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代 ダニエル・ピンク 大前 研一

三笠書房  2006-05-08
売り上げランキング : 2228

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コンピュータには出来ないことを仕事にしないと辛い時代がやってきましたね。

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました