2か国語対応のワードプレスサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴールデンウイークに入りましたが、

みなさん、楽しんでますか?

私は明日、小2の娘を連れて農試公園に、

自転車の練習に行ってきます。

去年は、まっすぐ走られるところまでは上達したのですが、曲がることができませんでした。

今年こそは、曲がれるようになって公道を自転車で走られるようになるまで、きちんと指導しようと思います。

ところで、現在ある学術機関からの依頼を受けて、英語・日本語のマルチリンガルなワードプレスサイトを作っています。

これまでは、WPMLという有償のプラグインを使っておりましたが、構造が複雑で頭が痛くなるので、今回は、Bogoという日本人の方が作られたプラグインを使って、マルチリンガルサイトを実装しようと思います。

bogo

http://wordpress.org/plugins/bogo/

A straight-forward multilingual plugin. No more double-digit custom DB tables or hidden HTML comments that could cause you headaches later on.

まっすぐなマルチリンガルプラグイン、もうあなたの頭痛を引き起こす二桁のカスタムデータベーステーブルや、隠しHTMLコメントは必要ありません!

なんていう素敵な説明がされています。

早速使ってみましたが、確かにシンプルな使い方で気に入りました。

どちらかの言語でページを作ると、それに対応した別言語のページを紐付けして作ることができます。

あとは、下記のようなショートコードを貼り付けるだけで、言語の切り替えスイッチャーが出来てくれます。

<?php echo do_shortcode( '[bogo]' ); ?>

うーん、なかなかスグレモノじゃないですか!

実は、このBogoというプラグインは、ワードプレスでフォームを作る時に便利な、Contact Form 7というプラグインを作ったTakayuki Miyoshiさんという方が作られているんですよ。

日本人が作ったものは、シンプルで仕様が美しいですね~

マルチリンガルなサイトを作りたい方は、一度使ってみてください。。

ブログ人気ランキング参加中。1日1回のクリック応援よろしくね。
↓↓↓↓↓↓↓↓
br_banner_cosmo

今、ネットマーケティングについて、興味をお持ちの方は、
こちらからご連絡ください! →お問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    以前からブログ見させていただきました。自分は気になる記事を日々探すのが日課です!また読みにきますね!アメンバー申請もいいですか?

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >マサマサの脱 ”社畜 ”語録さん
    アメンバーOKです。

コメントを残す

*