最近のSEOならびに被リンクのチェックについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1. 被リンクの話

この前、Ahrefsチャンネルの話をさせていただきましたが、その後、Ahrefsの動画を続けてみていきましたので、その話をさせていただきます。

もともと、Ahrefsというのは、世界中のホームページの被リンク、バックリンクとも言いますが、それを調べて、可視化するツールです。

元々、GoogleのSEOにおいて、被リンクというのは強大な力を持っていました。被リンクを制する者が、SEOを制するという感じでした。

しかも、この被リンクは、どれだけオーソリティー(被リンクが集まっている)が高いサイトからリンクをもらえるか?ということにかかっておりました。

しかし、そのGoogleの特性を利用して、被リンクを自作自演して上位に上げる業者が増えてきたため、Googleはそのリンクが、正当性のある自然(オーガニック)なリンクかどうかを評価する仕組みを高度化させてきました。

2. コンテンツの質について

被リンクの評価の精度を高めたあと、取り組んだのがコンテンツの質が高いか、低いかの評価を高めることに力を注ぎました。

Googleの基本的なコンセプトは、生身の人間による判断の曖昧さに左右されない、できるかぎり機械化、自動化できるプログラムによって、情報を整理することです。

ですから、人間がいちいち、コンテンツを目視して判断するのではなく、プログラムがコンテンツを読み込み、それが正しい情報であるか、他の人に紹介すべき良質なコンテンツであるかを判断を下しています。

その評価の精度が異常に高くなって、人間の評価を超えつつあるのが、今のGoogleです。

もともと評価の速度は、人間は到底かなわないのですが、評価の質も人間を超えつつあります。

Googleの検索順位の評価を下す、Rankbrain*というAIの精度は今や自然言語を完全に理解しています。

このRankbrainの偏差値ですが、おそらく偏差値60近いのではないかと思います。

*RankBrainは、機械学習ベースの検索エンジンアルゴリズムであり、その使用は2015年10月26日にGoogleによって確認されました。Googleが検索結果を処理し、より関連性の高い検索結果をユーザーに提供するのに役立ちます。

Wikipedia英語版より

ちなみに、日本の国立情報学研究所が2021年までの東京大学への受験合格を目標としている東ロボくんというAIは、偏差値57.8まで記録したそうですが、これ以上の偏差値アップは、なんらかのブレイクスルーがないと難しいということで開発は凍結されているそうです。

3. Googleの新しいAI、BERT

先日(2019年10月25日)、Googleは、BERTという技術を導入することにより人工知能活用を強化しさらに検索の精度をアップしたということを発表しました。

BERTとは、「Bidirectional Encoder Representations from Transformers(Transformerによる双方向のエンコード表現)」を指していて、2018年10月にGoogleが発表していた自然言語処理の仕組みです。

Googleは、その検索アレゴリズムにBERTというより高度な自然言語処理システムを組み込んだので、より人間らしく、自然言語を理解して、検索結果を判断する能力を手に入れたのです。

ですから、すっごく頭の良いコンシェルジュが、自分の質問に的確に解答をしてくれると考えればよいのかも知れません。

このGoogleのAIを生半可な知識で騙そうというのは、かなり難しいと思います。

ですから、私たちがGoogleに評価されるためには、ショートカットしようとか抜け道を見つけようとか考えるのではなく、きちんと本物のコンテンツを提供していく以外、道はないと思います。

時間があったら、Googleが正当に評価してくれるコンテンツを作りましょう!

4. Backlink Checker

ということで、最近Googleは、被リンクよりもコンテンツの評価に力を入れていると言われていますが、被リンクもまだ検索順位を決める要素の一つであることに変わりありません。

でなければ、中古のドメインが、SEOに強いということを説明できませんからね。

それで、Ahrefsのチャンネルの中で、私が見た動画がこちらです。

そこで紹介されていたBacklink Checker、これ無料ですが結構調べられます。

Ahrefsのツールの利用料は結構高いので、この被リンク確認ツールが無料で使えるだけも結構ありがたいですね。

Backlink Checker

Ahrefsの無料被リンクチェッカーをお試しください。プレミアムツールのパワーを垣間見ることができます。

https://ahrefs.com/ja/backlink-checker

ここで上位に表示されているサイトの被リンクを調べて、分析するとどんなサイトからの被リンクが評価されているのかが分かります。

ざっと見ただけでも、内容があって、文章量が多いページからのリンクを評価しているのが、分かります。

また次回、ユーチューブで参考になりそうな動画を見て、解説していけたらと思います。

それでは!

人気ブログランキングに参加しております。
よろしければクリックしてください。↓

ブログ人気ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加